ハットと合わせたおしゃれを楽しむ

夏ですね~とにかく暑いですね~。今年も例年通り暑くなるみたいで、熱中症とか気をつけないといけないですね。
一方、お出かけ先では結構室内涼しいこともあって、暑い外と寒い中とで温度差が激しく、頭痛が起きてしまう人も多いのかな?
水分とかとって、気をつけたいですね。
日差しの強いところにいるときには帽子は必須アイテムだと思います。
私は結構いろんな種類の帽子を持っている方かな?って思うんですけど、ウィッグと合わせて夏は楽しんでいます。
といっても、外に出る時間が長い時にはおすすめできません。
車で出かけて、モールでお買い物とか涼しいところにしか今日はいないな~っていう日にだけウィッグを使うことにしています。じゃないと暑くて大変なことになりますからね。
あとは涼しくなれるポニーテールウィッグとかはよく使いますね。
雰囲気を簡単に変えられる前髪ウィッグもオススメですよ。

貴婦人風?アレンジ

長い髪の人やロングウィッグをアレンジしたいと思っている人におすすめのアレンジを紹介したいと思います。
まずざっくりと二つに分けて三つ編みか編み込みにします。できれば編込みで上の方からあんでいくとより貴婦人っぽい雰囲気になれます。
編み込んだらその二つを交差させて、毛先を内側に折り込むようにしてピンで留めます。
下のほうでまとめるとより大人っぽく仕上がりますよ。
前髪は長い人は後ろの髪と同じようにセンターパートで二つに分けます。
そうするとより雰囲気が出ます。
髪の色が明るいと外国人風になるし、黒髪でも上品でエレガントな感じに仕上がります。
さみしいときはヘアアクセサリーを追加してもいいですね。
私は花を散らすのが好きなんですけど小さい花のアクセサリーをいくつか付けると貴婦人というより少女のような感じになるかな。
最新ヘアスタイルの提案ならwww.rakuten.ne.jp/gold/pinkageこのサイトがおすすめです。

カラーが長持ちする方法?

夏ってやたらカラーの退色が早くないですか?私は夏になるとちょっと軽く見せたいので、明るい色にするんですけど、やっぱりほかの時期に比べるとちょっと早く色が抜けるような気がします。原因は紫外線みたいですね~。
紫外線に当たることで色が抜けやすかったりするみたいです。
これを防ぐためには髪にも日焼け止めスプレーをしてみたり、帽子をかぶったり、日傘をさすなどして紫外線を防ぐことが大事です。
日焼け止めスプレーを髪にするのがどうしても気になるという人は、三プロテクタースプレーというような名前で、髪用のUVスプレーもあるのでそういうものを使うといいと思います。
私は、フルウィッグをよく使うんですけど、ウィッグはカラーの退色もないし、蒸れるというところは欠点ではあるけど、綺麗な髪色が楽しめますね。
プリンを見えなくするために、トップの髪つきの前髪ウィッグをつけるのもオススメです。

ちょい巻きでアレンジ

いつものヘアスタイルに飽きると、大体ウィッグをかぶってみたり、
ポニーテールウィッグをつけてみたり・・・ウィッグを使ってアレンジしています。
でも、それでも飽きちゃうときには、ウィッグをアレンジしちゃうんです。
例えばボブのストレートウィッグ。つまんないな~って思ったら裾を自分で巻いちゃいます。
もちろん、耐熱か人毛じゃないとダメだけど、巻いてふんわりパーマみたいな感じにして、それからワックスつけてスプレーします。
そうするとかなり雰囲気が変わるし、ウィッグ感が軽減されてより自然な感じに仕上がるんです。
これで何日かは使えるし、何日か使ったらしっかり洗って元に戻しておきましょうね。
こんなふうに、ウィッグをかぶるだけじゃなくてスタイリングしてあげると、もっと楽しめてオススメです。
一度はやってみて欲しいですね。

外ハネボブ

ボブヘアー、いまだに人気は衰え知らずって感じですね。
暑い季節になると特に、ボブヘアーは涼しくていいです。
さて、ボブヘアーというと、内巻きでくるんって感じがお嬢様っぽくてかわいいって感じだったけど、今はもう古い??
ボブヘアーは外ハネが流行っているみたい。特に、ローラちゃんがやっていたことで人気になったみたいですね~。
ボブで調べると結構外ハネアレンジにしている子多いです。街でもよく見かけますね。
動画とかでも、やり方は載っているけど、コテやカーラーを使ってランダムに外巻きにしていくといい感じです。
元気な感じがするのでビーチでも良さそうです。ビビッドなカラーのワイヤービキニかタンキニで外ハネボブにしたら健康的なマリンガールの完成ですね。

ヘアスプレー活用しよう

湿気の多いこれからの時期、絶対必須になってくるのがヘアスプレーですね。
ふわっと作ったヘアスタイルを持続させるためにも絶対必要です。
どんなヘアスプレーを使っていますか?
ただ固めるだけのスーパーハードだけ使っててもつまらないですよ。
ナチュラルに固めてくれるワックス的なスプレーもあるし、香りがすっごく魅力的なものもあるし、自分の使い道に合わせて買うのがいいですね。
これだと、ビーチでもくずれにくいだけじゃなくて、オシャレでナチュラルでぐっといい女度があがりますよ。
水着だけじゃなくてヘアスタイルにまで気を使えるそんな女性って素敵ですよね。
女度をぐっとあげるビキニならこちら

サイドつき前髪ウィッグ

先日、サイドつきの前髪ウィッグを買いました。
とってもかわいくて、お気に入りです。
前髪ウィッグってどうしてもちょっと違和感があるというか、なじまない感じがするんですけど、サイドの髪の毛がついているだけでとっても違和感なくなじんでくれるんです。
私が買ったのは、ちょっと短めで少しカールしているタイプのものなので、
ゆるふわな巻き髪とかにも合うし、まとめ髪にも合うと思います。
今流行の編みこみヘアーに合わせることが多いんですけど、サイドの髪があるのでまとめ髪でも顔が小さく見える効果があると思います。
これからの季節、ちょっと梅雨時はくせ毛で前髪がうねっちゃうときには、前髪ウィッグが便利です。長めのタイプのものも大人っぽくなってかっこいいですね。
海にも前髪ウィッグが便利ですよ。地毛だとどうしても海水でべったりしちゃうけど、ウィッグならヘアスタイルが崩れにくいからおすすめです。水着に合わせてウィッグを変えるのもありですね。
今、とにかくいろんな種類が出ているので、自分の好きな感じの前髪を見つけてみるのも楽しいと思います。
関連サイト:http://www.acodesign.jp/products/list.php?category_id=83

ポニーテールでも

ポニーテールって一言で言ってもいろんな形があります。
毎日同じように結んでいる人はちょっと工夫してみるのはどうですか?
私はよくポニーテールをします。暑くなってくるとより頻繁ですね。
ポニーテールはきちんと見せてくれるし、さわやかなイメージにもなりますよね。
私の場合はポニーテールウィッグをつけているんですけど、例えばボブヘアーの人がそのまま結んでもちょこんとした毛先がかわいらしかったりしますね。
飾りのついたゴムを何本か持っていると、ポニーテールの幅が広がります。
サイドポニーにしてもかわいいです。私は普通の細めのゴムで結んでその上にバレッタをつけるのが好きですね。ゴムだと飾りのところが下に来ちゃったりうまくいかないっていう人でも、ゴムで結んでからバレッタをつけるのだと結構簡単です。そしてバレッタをつけているだけで華やかだし、きちんとした感じに見せてくれます。
バレッタやゴムはいろんなのを持っていると毎日違うのが楽しめていいと思いますよ。
気になるポニーテールウィッグはこちらで探せます!

ミランダ・カー風ヘアー

さっき、記事を読んでいたら今「ミランダ・カー風」のヘアスタイルが流行っているって書いてありました。
確かに、セクシーでありながらキュート、どちらも叶えてくれるヘアスタイルだな~って思うんですけど、日本人にはハードル高くない?なんて思っちゃったりもします。
周りから、ミランダ・カー意識している?なんて思われるのも恥ずかしいかな・・・なんて思ってチェックしてみたんですけど、案外チャレンジしやすいヘアスタイルかも。
なにも新しいヘアスタイルなわけじゃなくてもともとあるゆるいウェーブのミディアムヘアーなんですよね。
ただ、分け目をちょっとサイドにずらしてボリュームを出して見るとセクシーに見えたり、センターパートにすればかっこよくセレブっぽい感じにもなれる。かなり使えるヘアスタイルですね。私もこの雰囲気のフルウィッグがあるので、試してみようっと。

ロンドンのスナップから

ロンドンの女の子たちのヘアスタイルをチェックしていて、すごいのを発見ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ
前髪がターコイズブルー、レングスが上のほうがエメラルドグリーン、下のほうがイエローグリーンのツートンになっている、なんともカラフルなヘアスタイル。
前髪が短めで、パッツンなのでより色が綺麗に映えます。
色素の薄い髪に入れるから綺麗に入るんであって、とても日本人が真似できる色じゃない?って思うけど、自毛でやるとなると、何度か色を抜いて、白髪くらいにしてから入れると綺麗に入りそうですね。
私は金髪のフルウィッグにヘアチョークでカラーリングしてカラフルなヘアスタイルを楽しんだりもします。
あとは、カラフルなメッシュを何本か買ってそれをつけたりもしますね。
メッシュのウィッグは一本数百円からとすごく安いし、簡単につけたり外したりできるから便利。
つけたところが目立つのが嫌なら帽子をかぶっちゃえばいいしね。